ニシザワホーム

お問い合わせ

HOME品質 › 安全・持続の木材保存処理

安全・持続の木材保存処理

脱農薬!揮発しない無機物「ホウ酸塩」を採用した、
「安心+持続」の次世代木材保存処理です。

エコボロンPROは「ホウ酸塩」から作られています。

エコボロンPROの主原料は「ホウ酸塩鉱物」です。 昔ながらの「ゴキブリ除けホウ酸団子」でも知られていますが、農薬系と違い有害物質の揮発もなく、部屋の空気を汚しません。 急性毒性は食塩程度と、徹底した安全性です。現在医療の現場でも、コンタクトレンズや目の洗浄液などにも利用されています。

エコボロンPROで白蟻を排除

エコボロンは腎臓を持つほ乳類に安全です。人などのほ乳類は過剰に接種したホウ酸塩を腎臓の機能で体外に排出できますが、 腎臓を持たないシロアリや下等生物はホウ酸塩を接種すると、エネルギー代謝が停止して餓死します。 また、近年被害が拡がりつつある厄介なアメリカカンザイシロアリの予防にも効果は有効です。

エコボロンPRO4つの特長
01. 持続性

農薬系防腐防蟻剤の持続効果は最大で5年ですが、エコボロンPROの有効成分は処理木材内に在り続けるため、好適環境下では効果は減衰することがなく、半永久に近い持続性を発揮します。

02. 防蟻性

エコボロンに処理された木材はシロアリに食べられません。キクイムシなどほとんどの害虫からも木材を守ります。京都大学などの研究機関で防蟻性が確認されています。

03. 防腐性

エコボロンは木材腐朽菌やカビ菌の繁殖を抑制します。防蟻性と同じく、京都大学などの研究機関で防腐性が確認されています。

04. 安全性

ホウ酸塩は揮発性がないので、シックハウスの心配がありません。万一、口に入った場合でも腎臓の働きで体外に排出できるため、安心してお使いいただけます。

エコボロンの施工

施工中の様子。無害なので半袖・マスクなしで噴霧しています。(塗布済みの木材は塗布確認用に食用色素で着色しています。)

文化財保護にも採用された安心

登録有形文化財保護にも採用

国の指定登録有形文化財である犬山寂光院や、最近では熊本城本丸御殿などの処理にも採用されています。

安心の保証制度

私たちは正規の施工認定店です。確実な施工による保証制度があり、その概要は15年間(上限1,000万円・免責3万円)と安心の長期保証です。