ニシザワホーム

お問い合わせ

HOME › スタッフコラム

長野県長野市の建設会社 株式会社 総合建設西沢商会

「愛犬家ブログ」更新しました。

2014年07月30日

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で愛犬家ブログを更新しました!

 

イベントでの風鈴
→ 「愛犬家ブログはこちら」

ゆずの日記.17

長期優良住宅化リフォーム推進事業

2014年07月29日

昨日は午後半日、「平成26年・長期優良住宅化リフォーム推進事業」説明会に行って来ました。

 

弊社は、本事業にグループ申請して国土交通省に採択されました「次世代に住まいを継げる住宅を建てる会」に参加していまして、その会からの説明会でした。

 

説明会の席で

 

補助金などの国策で、新築住宅では省エネ化や、長期優良住宅化がだいぶ進んできましたが、これからはストック社会に向けて、リフォーム分野で長期優良住宅化を推し進めよう!国としても事業費用の一部を支援しますよ!・・ということなんです。

 

地域ブランド事業の新築助成金も今年度で終わると言う中で、耐震改修や断熱改修・バリアフリーなどのリフォーム関連の助成金はどんどん出て来ている・・・「既存住宅の長寿命化・性能向上=長期優良住宅化」は、これからますます主流となってくると言われています。

 

建物をムダに建て替えるのではなく、かといってただ古い住まいの表向きだけ化粧直しするだけの営繕リフォームではなく、ちゃんと耐震性能を検証して「安全」を確保し、断熱性能などを向上させて「快適」を得る、そして劣化対策も講じて建物の「寿命」を延ばす・・・そんな「住宅の資産価値を延ばしてよみがえらせるリフォーム」・・・ホントいいと思います! (^_^)

 

リフォーム工事前にしっかりとした検査を行い、必要な改修と性能向上のためのリフォームを計画的に行う、そして履歴作成と共に維持保全計画を立てるトータルリフォームに、最大100万円の補助金を利用できるのです。この工事前にしっかりとした検査を行い、適正な計画というのがポイントですね。
また今後、当グループでは「提案型・最大200万円タイプ」の申請も行っていきます。

 

今ある既存の建物を大切に維持して、長期にわたって快適に住み続けられるリフォーム工事、ご興味のある方いかがでしょうか?

 

グループ申請しているため、まだ募集枠があります。お気軽にお問い合せ下さい。

照明セミナーに参加

2014年07月28日

皆さん、こんにちは! (*^_^*)

前回よりこちらのコーナーへもお邪魔することになりました、ママ設計士の中里です。

 

今回のお話は、パナソニックさん主催の業者向け照明セミナーに参加して来ましたので、そのへんをちょっと・・・

 

日常的に「省エネ」を心がける時代になり、住宅照明にもLED灯具を採用する事が多くなりましたね。発売当初は白っぽい色の明かりしか無かったのが、オレンジ色の明かりも可能になり、調光・調色が可能になり、LED照明はどんどん進化しています。

 

従来のLEDの明かりは、「照明をLEDに変えたら思ってた雰囲気と違う」とか、「省エネだから、LED...。だけど、明かりの雰囲気が物足りない」そんな風に感じる方も多かったようです。

 

そこで!今さら聞けない「それはなぜ?」を勉強してまいりました!(^_^;)

 

セミナー講師は、パナソニック・インテリアライティングセンターに在籍する明かりのプロ・栗山幸子氏。

・・・で、先の「それはなぜ?」を解決に近づけたパナソニック社新商品「美ルック」のメリットもしっかり勉強してきました。「なるほど!」(¥割高なモノには訳もあり、その分付加価値もありますね!)

 

またプランニングの方で生かしていきたいと思います! (*^_^*)

 

美ルック

 

しかし実は、そのセミナーの中で、「照明の話」以上に食いついてしまった話が!!

 

★★★陰山英男先生監修の学習環境を高める秘訣!!★★★

(陰山先生:立命館大学教授で、子供たちの基礎学力向上に向けた取組や、出版著書などで知っている方も多いと思います。)

 

今回は、明かりのセミナーなので「明かりと学習環境の関係」が主テーマでしたが、それ以外にも学習環境を高める、インテリアや間取りのポイントも!!!(@_@)

 

貴重なセミナー資料をじっくり読み込まなくては!!

(続編をこうご期待!?) (^_^;)

 

エコボロンという防蟻処理

2014年07月24日

ちょうど上棟準備に入っているお宅でのこと・・・

私どもは全棟に「エコボロン」というホウ素系防腐防蟻剤を使います。

エコボロンPRO

 

これは「ホウ酸塩」から作られている木材保存処理剤なのですが、「ホウ酸」ってご存じですか?

先人たちの知恵で、台所にゴキブリ除けのホウ酸団子を作って置いたりとか、現代の医療現場でも目やコンタクトレンズの洗浄液に使われているものなんですよ。

 

一般的に使われる防蟻剤は殺虫成分が揮発して白アリを攻撃するのですが、その上に住んでいる人間にとってもその殺虫剤の揮発成分が及びます。それでいてどの薬剤を見ても5年しか保証がない・・・と言うのが現状。

 

つまり5年間は農薬のような殺虫剤が床下に揮発し、床に近いところにいる赤ちゃんや1階で就寝する高齢者、また愛犬などのペットなどが吸い続ける。・・・そして建物の寿命を無視して5年過ぎると白アリの被害に遭うリスクが出てくる。

 

そんなことを私どもはずっと疑問に感じ、耐久性が高い認定樹種の「桧」「桧葉」などを土台に使って、薬剤処理は行わずに建ててきていました。

 

しかし、全棟標準に「長期優良住宅」認定取得へシフトする際に困った障害が・・・

「劣化対策等級」性能基準の中で「等級3+α=構造躯体が少なくとも100年継続使用するための措置」と言うものがあり、地面から1m以内の柱~下地材・構造用合板まで薬剤処理が必要になってしまいます。

3世代・100年継続使用に対して5年保証の殺虫剤処理かぁ・・・

 

・・・なので私どもは「安全+持続のエコボロン」を選んでいます!揮発しないし舐めても食塩程度の毒性、それでいて効果は半永久(保証は15年付きます)。

これ断然オススメですよ! (^_^)v

 

まず、今回もいつものごとく県産桧の土台・大引、そして県産桧の構造用合板に塗布。・・・もうこれだけでも白アリ対策は出来ているとも言えますが、実は白アリの食害を受けた桧を見たことがあります。・・・

なので桧も絶対ではないのでホウ酸塩のパワーをプラス!!

 

エコボロン塗布後

 

あ!この不自然な緑色、決して腐ってるワケじゃありませんよ! (^_^;)

 

エコボロンは無味・無臭・無色なので、塗布したところが分からなくならないように、食紅の緑を加えて着色しています。

食紅って赤だけじゃなくて黒・青・黄とかもあるんですね。前に黄色が良いかと思って使ってみたところ、ほとんど分からなくなってしまい、今は緑で落ち着いています(森の緑と言うことで)。

 

土台を据えた後、断熱処理や構造用合板でふさいでしまう前に、もう一度塗布してアンカーボルト穴、継ぎ手小口など、そして基礎コンクリートの打ち継ぎや配管貫通部などにも念入りに塗布します。

 

エコボロン再塗布調整

 

現場も臭くならないし、職人にも住む人にも安全。そして白アリだけじゃなくてゴキブリ・キクイムシにも効果的だし、カビ菌や腐朽菌にも効果的なんてスゴいと思います。

 

長期優良住宅対応で日本木材保存協会認定薬剤であり、安全で15年保証、私どもが知る限りでベストな対策かと思います。

 

この後に現場は断熱施工と剛床用構造合板張りへと進行します・・・ (^_^)v

 

エコボロンについては当ホームページ内でも掲載しています。

こちら → 「品質について」ページ内

「愛犬家ブログ」更新しました。

2014年07月22日

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で愛犬家ブログを更新しました!

 

くうちゃんとウッドデッキ

 

くうちゃん

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

「愛犬家ブログ」更新しました。

2014年07月19日

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で愛犬家ブログを更新しました!

 

ソラちゃんと和紙畳

 

インテリア畳

 

 「愛犬家ブログはこちら」

幣束・ニュータイプにて

2014年07月19日

先日・・梅雨晴れの大安吉日「上棟」をいたしました。

 

上棟

 

上棟自体は、私どもこの業界では通常業務の中で、新築であればお客様毎に必ずある行事の一つとなっています。

その中で今回いつもの上棟と違ったこと・・・それは「幣束(へいそく)」でした!

 

「幣束」「御幣(ごへい)」とも言われ、私たちの中では(おんべ)とも言いますが、上棟もひとつの祭祀として、幣束を床柱であったり中心の柱などに一旦飾ったり、始めから棟木に飾ったりして、「上棟式」をする現場が多いですね。

 

私どもは、お施主様の負担にならないようにとの思いから、上棟式という程の仰々しい儀式は行わず、「お清め式」の様な感じで、床柱などに飾った手作りの・・・どちらかと言うとシンプルな幣束で、その日の最後にお清めを行うのが当たり前になっていました。

 

今までの幣束

 

ところが、先月のイベント「住まいのわくわくフェア」で行われた上棟・餅まき式の再現イベント。そこで見かけた、派手すぎない程良く華やかな幣束。

 

わくわくフェアにて

 

弊社スタッフ一同、思わず「あれ、いいね!」 (^_^)

 

・・・と言うことで、先日の上棟には早速取り寄せて飾らせていただきました。 (^_^)v

 

私どもの言う「お清め式」、夕方にはお施主様もお子様を連れて顔を出していただきました。地鎮祭にも家族全員で参加いただき、お清め式にも皆参加で、お子様たちもちゃんと「二礼二拍手一礼」

 

今回からの幣束

 

最後に会社側職方全員で「木遣り」を献げて解散!

 

お施主様家族皆で重機クレーン車が見えなくなるまでお見送り・・・きっとこの子たちにとっても、一生の思い出になったことだろうと思います。そんな姿を見ていると、ここから先、お施主様ご家族皆様の期待に応え、しっかりと頑張らなくちゃ!と気持ちを新たにしますね。 (^_^)

 

お見送り

 

お子様たちはクレーン車に乗って記念撮影もしたし・・・しかもこの日のクレーン車は新車の初仕事だったそうです。

 

新しい幣束、新しいクレーン車、色々な意味でもお目出たい上棟でした。 (^_^)

 

粋なおみやげ

2014年07月17日

この春、リフォーム工事をご依頼いただき、ようやく完成お引き渡しをさせていただいたお宅のお話しです。

 

先日、お引き渡し済ませた後に代表である私と、今回の担当者が呼ばれまして、色々とおもてなしをいただきご馳走になってしまいまして・・・ (^_^;)

 

私どもにしてみますと、新築の際でさえ珍しくなった昨今、リフォーム工事でお客様に呼んでいただくことなど無いことでして・・・そのお客様、今回の工事を非常に喜んでいただき、是非一献とのことでしたが、本当に有り難いことだなぁ・恐縮だなぁと、お引き渡しの後に業者である私の方が逆に感動してしまいました。 (*^_^*)

 

たくさんご馳走になってしまい、ではそろそろ・・と言う時にお土産までいただいてしまいました。その時の品が ↓ ↓

 

粋なお土産

 

何を隠そう、そのお客様は警察関係OBの方。そのお客様が警察署長を務められた際につくられた記念の酒瓶だったのですが、是非にと貴重な品をいただいてしまいました。

 

その時のお言葉が・・・

 

「西沢商会さんにサツが入りますように!」・・・一瞬え?!と思いましたが、すぐ理解できました。警察のサツと、お金のサツをかけてのことだったんですね! 粋ですよねぇ・・・

 

とても粋なお土産に私、またまた感動してしまいました。 (T_T)

 

仕事をしてお客様に感動を与える立場にいるのに、逆に自分が感動してしまった!・・というお話しでした。

 

Y様!ありがとうございました!!いただいたお酒はわが社の神棚で有り難く祀らせていただいています。

「サツ(お札)が入りますように!!」 (^_^)v

「愛犬家ブログ」更新しました。

2014年07月14日

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で愛犬家ブログを更新しました!

 

~ゆずの日記.16~

 

ゆずの日記

 

 「愛犬家ブログはこちら」

「愛犬家ブログ」更新しました。

2014年07月10日

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で愛犬家ブログを更新しました!

 

愛犬家住宅・かわら版45/虫よけスプレーをつくろう!

 

Dog image 01

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

ページの先頭へ