ニシザワホーム

お問い合わせ

HOME › スタッフコラム

長野県長野市の建設会社 株式会社 総合建設西沢商会

信州の健康・省エネ住宅を推進する会

2015年08月29日

信州大学工学部の高木教授を会長とする『信州の健康・省エネ住宅を推進する会』。まさにその名前の通り、「ここ信州に暮らす人々の健康長寿を目的とした質の高い省エネ住宅を推進する会」なのですが、私どもも昨年度より参加させていただき、国土交通省・スマートウェルネス住宅等推進事業に取り組みをしております。

 

先日はその会合が行われました。

 

信大CRC_02

 

会場はいつもの信州大学工学部・地域共同研究センター。キャンパス内はまだ木々が青々としていますが、またそのうち紅葉が始まると景色が変わってキレイなんですよね。

 

信大CRC

 

来年度に向けての健康調査、普及セミナーなどがまたこの秋冬から始まります。それぞれ改めてお知らせいたしますが、ご協力・ご参加いただける方を募集いたします。

 

チラシ

 

私どもも昨冬に健康調査のご協力をいただいたお客様のお宅が、いよいよ今年度補助事業の中でこの秋着工いたします。完成する今冬、改修工事後の健康状態などをまたデータ収集しますが、どのように健康状態が改善されるかとても楽しみです。

 

弊社ではまた来年度に向けた「スマートウェルネス住宅等推進事業補助金」活用のリフォーム工事を募集いたしております。

 

お気軽にご相談ください。 m(_ _)m

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

のぼり旗とポスター

 

のぼりとポスター

 

 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

 

長野県長野市で高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウスの木造注文住宅新築・リフォームを手がける「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

信州木造住宅協会にて

2015年08月26日

所属する「信州木造住宅協会」、いつも会合は事務局のある松本方面が多いのですが、委員間からの要望で、今回の会合会場は趣向を変えて軽井沢へ・・・。

 

委員の1人であるセイケンハウス(株)さんの軽井沢オフィスでの開催となりました。軽井沢で・・なんていいますと、やはりリゾート地ですし、このシーズンともなると何となく遊びに行く様な風にも聞こえますが・・・ もちろん!あくまでも仕事です。(^_^;)

 

会合

 

県内の各所から委員が集まりまして、信州の勝ち組工務店を目指すための新築・リフォーム研究会活動、研修視察・イベントなどなど、建設的な打ち合わせです。

 

ちょうど天皇・皇后両陛下が静養で軽井沢にいらしているタイミングなので、ところどころ混雑していたり、警備体制が敷かれていたりしていましたが、そんな中で会合の後は、セイケンハウスさんの施工物件を皆で見学させていただき、オーナー様の生の声を聞かせていただいたり、軽井沢の住宅事情など色々な話を聞かせていただきました。

 

見学

 

とても勉強になりました。ありがとうございました!m(_ _)m

 

次の機会は飯田市で開催との話が・・会合を兼ね、勉強もできる場をいただける、同じ信州で頑張っている地域工務店のパワーをいただける、とてもありがたいですね。

 

 

-------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

デッキ~ラン出来ました!

 

M-House_After_019

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

長野県長野市で高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウスの木造注文住宅新築・リフォームを手がける「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

富岡製糸場行ってきました!

2015年08月20日

皆さんこんにちは!ゆずママこと中山です。

 

お盆のお休みに群馬の『富岡製糸場』へ行って来ました。世界遺産になっただけあってさすがに混雑していましたよ。

 

お盆休みに・・01

 

そんな中でしたが、勉強してきました。(^_^)v

 

『国宝・東置繭所(ひがしおきまゆじょ)』

明治5年建築、建物の柱は杉、梁は松、柱の間に煉瓦を積み上げて壁を造る「木骨煉瓦造」という工法で、煉瓦も甘楽町福島にて窯を築き、目地には、下仁田町の石灰で造られた漆喰を使用。

 

お盆休みに・・02

 

『国宝・繰糸所(そうしじょ)』

明治5年建築、繭から生糸をとる作業場所、小屋組が「フランス式トラス構造」になっていて幅12.3mのスパンを柱無しで支えていました。

 

長さは140.4m、女工さんたちの7.5時間作業しやすい採光のとり方、どれを見ても先人の知恵、地産地消の知識、生きる力強さを感じました。

 

お盆休みに・・03

 

全国から技術伝習工女として、15才から25才の若い女性が技術取得後、地元で指導者として活躍をした長野市松代町の富岡日記で有名な横田(和田)英さんも当時3時間かけて勉強に来ていたこと。

 

お盆休みに・・04

 

熱心に勉強して工女の活躍が、絹産業ひいては日本の近代化に大きく貢献したという、すばらしい建物見学でした。

 

女性の活躍!大きなエネルギーをもらって来ました! !(^o^)!

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

ゆずの日記.お盆休み

 

孫とゆず_02

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

 

長野県長野市で高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウスの木造注文住宅新築・リフォームを手がける「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

YKKapさんにて自由研究工作

2015年08月18日

皆さん、こんにちは!! ママ建築士の中里です!(*^_^*)

 

子供たちは今夏休み真最中ということで、先日YKKap社が企画の『学んで作ろう&工作』に参加してきました。

 

会場はYKKap長野さんのショールーム。

 

 

まずは、窓のお勉強・・・。

 

紙芝居で「断熱」「結露」のお話。

 

電球の熱を太陽に見立てて、ガラス越しの暖かさを体験。

 

ドライアイスを使って、窓性能の違いによって起こる結露を実験。

 

夏、車の中が暑くなる訳...などなど、身近な話にも触れみんな熱心に聞いていました。

 

そして工作はこれっ!! (^O^)

 

『ファスナー付き小物入れ』!!!・・・さすがファスナーメーカーならではの企画!

 

image2

 

見た目は手芸?っぽいけど、針や糸を使わず、簡単工作!!

 

女子力”強”の女性スタッフ達がわかりやすく教えてくれて、親子で大満足★★★

 

 

早速、帰り道にファスナー購入のため、手芸やさんに寄り道。

 

ミシンを使わないから音も気にせず、夜に子たちが寝静まってからでもOKですよ!

(*^_^*)

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

ドッグバス設置しました!

 

画像 001

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

長野県長野市で高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウスの木造注文住宅新築・リフォームを手がける「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

『夢はこ』号、来社!

2015年08月12日

先日、わが社に『夢はこ』号が来ました。 (^^)

 

『夢はこ』ってナニ?って感じですが、わかりやすくいいますと建具メーカーさんの移動式ショールームで、そのメーカーさんが付けたネーミングが『夢はこ』・・夢をのせてひた走るはこということらしいです。

 

夢はこ_01

 

建具メーカーさんとは、私どもが標準的に採用しているkamiyaさん。ラインアップが豊富で、天井までめいっぱいに届くスッキリ・オシャレなドア「フルハイトドア」が特徴のメーカーさん、扉の高さはなんと2.4mと2.6mが標準サイズなんです。

 

横浜本社のメーカーで、ショールームも限られたところにしかないため、移動式ショールームが全国を走ってカバーしているらしいですよ。

 

今回はたまたま北陸に来ていて、長野を通るから是非寄らせてくれと連絡をいただき、会社に来てもらいました。

 

夢はこ_02

 

ウイングが開いて、あっという間に立派なプチショールームが・・・モンスターというネーミングの、天井までの高さで、かつ幅は1.35mもあるどデカい扉や、ルーバー格子で風を通せる扉、引き手金物すらないシンプルなニューモデルなど、私もまだ見たことのないシリーズが見られて良かったです。お客様に色々とご提案する上での後学のためになりました。

 

夢はこ_03

 

社のスタッフが気が付いたのですが、夢はこのナンバープレート・・フルハイトドアの高さに合わせて「2400」でした。もう1台の施工用展示・夢はこは「2600」らしいです。

 

この後山梨へ移動するといって帰って行きました。神谷のスタッフさんお疲れ様です。運転に気をつけて頑張ってください。

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

セミナー講師のための研修へ

 

画像 038

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

 

 

長野県長野市で高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウスの木造注文住宅新築・リフォームを手がける「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

お客様のお宅で能面。

2015年08月10日

先日のこと、当社にて平成7年住宅新築、平成11年には趣味の別棟工房を建設させていただいた市内のK様邸、今回水廻りのご依頼でお伺いしてきました。

 

K様とのご縁は、ご実家、ご兄弟様、皆様当社で施工させていただいております。永いお付き合いの中、今回は築20年の本宅とのこと、大変ありがたいお話です。

m(_ _)m

 

実はK様、趣味の別棟工房で木彫りを始められ、今ではなんと能面の世界へ!

 

K様邸02

 

御歳81歳、今でも5時間もかかる福井の先生のところへ勉強に行かれるとのこと、その熱心な情熱に大きなパワーをいただきました。

 

彫りより塗りがウエイトが高いとおっしゃる能面。素材の木は桧だそうです。

 

応接間の壁面には作品がずらり、正面上の黒い作品【黒式尉】(こくしきじょう)と読むとのこと。一番格式の高い面だそうで、五穀豊壌の願いを思い能を舞うらしいです。

 

K様邸01

 

とても奥が深く、すばらしい作品を見せていただきました。

 

K様ありがとうございました。今後とも宜しくお願いいたします。m(_ _)m

 

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

セミナー講師のための研修へ

 

セミナー中02

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

長野県長野市で高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウスの木造注文住宅新築・リフォームを手がける「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

現場ではお盆用飾りリンゴも・・

2015年08月08日

先日回ってきた中の市内の現場、軒天や1階周りの外壁に羽目板も張られ、順調に仕上げ塗装まで完了しました。

 

K-House01

 

今回の木羽目板は杉材を採用・・和瓦葺きなので垂木も表しにしています。

 

今回のお宅は隣接の敷地が接近しているので、隣接側の屋根には最初から落雪防止ネットを設置しました。これで冬が来て雪が積もっても安心です。

 

K-House02

 

工事の方は、あとは外壁の2階周りの左官工事待ち・・今回のお宅は、南九州の火山噴火から生まれた自然素材『白洲そとん壁』を採用。防水と透湿に優れていて、熱抵抗値も0.20w/mkでモルタルの約1/6とのこと・・・断熱性能も期待できそうです。

 

 

現場隣の施主様宅の庭では、お盆の飾り用のリンゴがキレイに色付いていました。ちょうど5日目の状態で、翌日が出荷とおっしゃっていました。

 

K-House03

 

芝生の見事なグリーンの上に並べられた赤いリンゴ、コントラストが目にも美しく、シャワーを浴びていることでマイナスイオンも放出・・猛暑続きのこの時期の現場で、ちょっと涼を感じられて、ホッとできるエネルギースポットとなっていました。 (^_^)v

 

 

長野県長野市で高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウスの木造注文住宅新築・リフォームを手がける「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

地域型住宅グリーン化事業

2015年08月04日

昨年度まででいうところの『地域型住宅ブランド化事業』という、地域材等の資材供給から設計・施工に至るまでの関連事業者がグループとなって、ルールに沿った良質な「地域型住宅」の供給に取り組みましょう・・そしてそれに対して木造住宅1戸当たり100万円(地域材を使用によっては120万円を上限)として補助する国土交通省の補助事業がありました。

 

今年度はその名前を変えて『平成27年度・地域型住宅グリーン化事業』という、昨年度までの地域型住宅ブランド化に加え、「長寿命型」「高度省エネ型」「優良建築物型」の木造の地域型住宅・・・つまり長期優良住宅・ゼロエネルギー住宅・認定低炭素住宅などに対して補助しましょうというものになりました。

 

予算枠も増えて「よし!今年度も頑張るぞ!」と思ってみたもののフタを開けてみれば、グループとして採択はされたものの、当初の予定棟数よりずっと少なく、驚くほど厳しい予算枠となってしまいました・・・(-_-;)

 

どうやら昨年度の採択は486グループだったのに対して、今年度は718グループもあったらしいです・・・なので結果的に1グループあたりの割り当てが減ってしまったということのようです。

 

これは、どんどん長期優良住宅や省エネ低炭素住宅への意識が高まってきた、需要も増えてきたということの表れでしょうね。

 

しかし弊社は今回、春から予定を遅らせて待っていた分譲住宅にまず採用したくて早速エントリー・・・全木協長野県協会『長野グリーン化住宅』にて、めでたく長寿命型枠(長期優良住宅)で2棟の補助枠確保出来ました! !(^o^)!

 

受理

 

さぁ、これから確実な交付申請と着工向けて、長野グリーン化住宅のルールと長期優良住宅ルールに合わせて設計と申請を進めなくては!・・頑張ります。

 

プラン中

 

長野グリーン化長寿命型分譲住宅はプランニング・価格設定など出来上がりましたら公開したいと思いますので、その際は宜しくお願いします!

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

アイちゃん・モモちゃんのお宅にて

 

ワンコたち01

 

 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

長野県長野市で高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウスの木造注文住宅新築・リフォームを手がける「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

 

高気密の高性能住宅セミナー

2015年08月01日

先日、気密・換気部材の専門メーカーさんが主催のセミナーに参加して勉強してきました。

 

内容は・・住まいの高断熱化が進む中、大切なことは『気密』である。気密・断熱化をしっかりとつくった高性能住宅による健康・快適な住環境・・『住まいは健康へつながる』というセミナーでした。

 

セミナー01

 

私どもやはり、断熱性能を上げて快適な住環境をつくる上で『気密』は大変重要であり、気密数値で0.5cm2/㎡以下・・つまり、建物を箱としてみた場合、天昇や壁1㎡に対しての隙間相当面積が0.5cm2以下であると考えています。

 

気密を無視して高断熱化は図れない・・ではなぜ気密0.5cm2/㎡以下を目指すのか?

 

気密化して熱損失が小さくなることにより、室内の温度ムラを小さくできる、カビ結露の発生を防ぐことができる、小さい容量のエアコンで快適になる。

 

そして、気密化は建物全体を有効に活用できる・・密封化することではなく開放化するための手段である・・そんなことを改めて勉強してきました。

 

セミナー02

 

ちょうど先日も業界内の記事で、せっかくの気密化もレンジフードを見逃すだけで1日の熱量ロスは13,464W・・高効率エアコンに換算しても139円/日のロス、1ヶ月ならなんと!4,170円ものロスになるというのです。

 

本当にバカにできない数字ですね。快適で省エネな住環境を提案する造り手としては、やはりしっかりと温熱環境のことを意識し、気密化、高性能化を目指して丁寧な仕事をしたいですね。

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

「愛犬家住宅かわら版61」夏を快適に過ごすには

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

→ 愛犬家ブログはこちら」

 

 

長野県長野市で高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウスの木造注文住宅新築・リフォームを手がける「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ページの先頭へ