ニシザワホーム

お問い合わせ

HOME › スタッフコラム › 杉の無垢材

長野県長野市の建設会社 株式会社 総合建設西沢商会

杉の無垢材一覧を見る

2018年06月05日

木資源の豊富な長野県には、色々な樹種がありますが、木曽桧に代表される「桧」、その他でも「杉」「赤松」「唐松」など、建築材料としても適したとても良い木があります。

 

20180605_05

 

私どもでも、柱・梁・土台など構造材から、床板・羽目板、外装材・デッキ材などなど・・地元信州産の無垢材を使わせていただいております。

 

中でも「杉」といえば、下伊那産「根羽杉」や飯田産「遠山杉」などが流通しており、地元でも馴染みがあります。

 

ただ、住宅1棟をご提案する中で、木材の産地や樹種だけの話ではなく、加工流通している商材が何か、ということで採用を決めるものも多く、杉でいえば構造材や床材は「根羽杉」が入りやすいので根羽杉を。デッキ材やフェンス材は「遠山杉」で加工されているものが入りやすいので遠山杉を。・・といった感じです。

 

20180605_06

 

その中で、県産材という枠を外しますとお隣の新潟県にある「越後杉」を加工しているメーカーが杉の集成材を製作してボードやフロアー材として流通させています。

 

これが結構いいものでして、弊社でも仕上げ材やカウンター材として採用していますが、先日そのメーカーさんがちょうど長野へ来たからと、新商品ももって会社へ寄ってくれることに。早速、私も販売店さんや大工・現場監督たちと一緒に品定め・・いろいろ特徴や使用例などのお話を聞いたりする機会を得ました。

 

20180605_07

 

節があった方が面白いな・・これは塗装するとキレイだな・・これなんかいっそ木地のまま・・狂いは?納めは?などなど、様々な立場からの色々な意見・感想も一緒に聞きながら、商品PRをただ聞くよりも良い学びの場となりました。(^_^)

 

良い商材なので、またどこかの部位でご提案させていただきます。

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

~ワンちゃんのエントランスできました.2~

 

20180605_03

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

 

 

長野県長野市で県産材でつくる“高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウス、愛犬家住宅、Skogのいえ”の木造注文住宅新築・リフォーム、分譲住宅を手がける『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』

 

ページの先頭へ