ニシザワホーム

お問い合わせ

HOME › スタッフコラム › 「田毎の月」では・・

長野県長野市の建設会社 株式会社 総合建設西沢商会

「田毎の月」では・・一覧を見る

2018年09月19日

先日、長野市の南西端にある大岡という、山あいの別荘地へ仕事で行ってきました。

 

聖湖という、キャンプ場やスキー場が近接している湖があり、その一帯から更に上ったところにかけて別荘エリアがありまして、今回は建築絡みではなく、不動産売買関係の仕事でした。

 

20180919_05

 

長野県と長野市、そして宅建業協会が連携し、空き家への移住を企画する「空き家バンク」への登録・査定の打合せ。

 

せっかく山まで登ったので、ふもとにおりてくる途中でちょっと『姥捨』地区へ寄り道。(^_^)

 

姥捨山とは、長野市南西に位置する冠着山の俗称。その昔、殿様からのお触れで年老いて働けなくなった高齢者を山へ遺棄しなくてはならなくなり、年老いた親を背負って捨てにいった・・姥捨山、そんな都市伝説が民話や昔話として残る地域ですが、その山の傾斜を利用した棚田が有名で、『田毎の月』と呼ばれ、国の名勝指定されている地域があります。

 

地元の人はほとんど知っているかと思いますが、私も久しぶりにまた見てみたくなり立ち寄りました。

 

ちょうど稲刈りが始まる前で、黄金色の稲穂がとてもキレイな景色に出会えました!(^o^) あ、日本の棚田100選にも選ばれているんです!

 

20180919_06

 

せっかくなので、多くの文人たちが歌や句を詠んだ石碑が残り、棚田をひっそりと見守る形で佇む姥捨山長楽寺にも立ち寄り・・・

 

20180919_07

 

山の斜面に並ぶ小さな棚田それぞれに月が移りゆくことから『田毎の月』と言われる月の名所・・松尾芭蕉や小林一茶など多くの文人たちが訪れ、歌句を詠んだ土地に立ち、今もまだ残されている姿の有り難さ、大切さをしみじみと感じました。(^_^)

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

~愛犬家住宅かわら版107・私たちができること~

 

20180919_01

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

長野県長野市で県産材でつくる“高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウス、愛犬家住宅、Skogのいえ”の木造注文住宅新築・リフォーム、分譲住宅を手がける『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』

 

ページの先頭へ