ニシザワホーム

お問い合わせ

HOME › スタッフコラム › ブロック塀の改修工事

長野県長野市の建設会社 株式会社 総合建設西沢商会

ブロック塀の改修工事一覧を見る

2019年05月22日

昨年見舞われた大阪北部地震による、ブロック塀倒壊の痛ましい事故は記憶に新しいですが、古いブロック塀や、現行基準に適合しないブロック塀に対しての安全点検が呼びかけられている昨今。

 

私どもにも点検の依頼が寄せられ、出動するのが「鉄筋探査機」!(^_^)

 

基礎の有無や、控え壁の有無、厚さや高さは目視で測れますが、やはり内部の鉄筋の有無や間隔は、壊してみないと分からない部分でもあります。

 

そんな時は、内部の目に見えない鉄筋にセンサーが反応する「鉄筋探査機」が役立つんですよ。

 

20190522_09

 

内部鉄筋は、当然必要なものですが、直径9mm以上のものが、縦横80cm以下という基準があります。

 

ちなみに、ブロック組積自体は、高さ1.2m以下。塀全体で地盤より2.2m以下。高さが1.2mを超える場合、控え壁は3.4m以下毎に必要など、その他にも厚さと高さの関係や基礎の根入れ深さなど、色々と一定基準があります。

 

最近ご相談いただいたお客様のお宅では、控え壁がなく心配だということで、早速工事をさせていただきました。

 

20190522_05

 

ブロック塀高さを1.2m以下に切り落とし・・でも道路から見えすぎは困ると言うことで、切り落とした上の部分に、今度は軽量のアルミフェンスを組んで解決!(^o^)

 

20190522_06

 

20190522_07

 

こちら長野市では、ブロック塀等の除却や、フェンスに造り替えるなどに対して助成金もあります。お気軽にご相談下さい!(^_^)

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

~ゆずの日記・古都鎌倉巡り.3~

 

20190522_04

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

 

長野県長野市で県産材でつくる“高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウス、愛犬家住宅、Skogのいえ”の木造注文住宅新築・リフォーム、分譲住宅を手がける『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』

 

ページの先頭へ