ニシザワホーム

お問い合わせ

HOME › スタッフコラム › 「木造住宅耐震リフォーム達人塾」に学ぶ

長野県長野市の建設会社 株式会社 総合建設西沢商会

「木造住宅耐震リフォーム達人塾」に学ぶ一覧を見る

2019年05月30日

皆さんこんにちは。スタッフの中山です。(*^_^*)

 

先日のことですが、長野県主催「木造住宅耐震リフォーム達人塾」の講習会が県庁にて開催されました。

 

20190530_08

 

名古屋工業大学の井戸田秀樹教授の実験に基づき、長野県でも数多くの補助金対象認定耐力壁が出来たというものです。

 

20190530_05

 

以前から南海トラフ巨大地震の発生を考えて、愛知県ではとても耐震化が進んでいるとのこと、それに伴って行政も積極的に耐震改修の補助金を出しているとのことでした。

 

長野県でも2020年までに住宅の耐震化率を90%にすることを目標にしてまして、長野市では、以前までの様に市の無料診断を受けなくても、耐震改修を早急に実施したい方のために、耐震診断は自費で受けてすぐに補助金の申請ができるよう、改正になったとのこと。

 

20190530_06

 

また、中古住宅を購入し、入居前に制度を受けて補助金利用したい場合も対象になったそうです。

 

なお、自費で耐震診断を受ける場合は、「長野県木造住宅耐震診断士」に登録された診断士が耐震診断をする必要があります。(良かった(^▽^)/ 診断士の更新しておいて!)

 

以前から補助金申請する耐震改修工事の仕事をさせていただきながら思うことは、お住まいになりながらのお宅を、いかにバランス良く、そして安価に耐力壁を設計していくか(・・?

 

大きなお宅になるとあちらこちらのお部屋に移動していただいたり、片付けも伴ってくるので、ご高齢なお客様には大変なご負担になってくる・・話しを伺えば伺うほど、こうしたら断熱性能も上がる、水廻りも綺麗になる、耐震化になる・・お勧めしたいご提案は尽きません。

 

今回の講習会で、お客様のご予算の事も考え、一番重視しているポイントを考えて設計していくこと、そして天井と床を解体せずにバランス良く耐力壁を設置して、トータル安価で安心なリフォームのご提案がますますできると確信いたしました。

 

今年度も長野市耐震改修補助金は直接費の2分の1以内、かつ限度100万円/戸!住宅所有者の前年の所得が200万円以下の方は、20万円/戸の上乗せ補助金もあります!

 

20190530_07

 

1棟でも多くの安心安全なお住まいづくりを!と強くと思う講習会でした。同時に、大工さんにも講習して、いろいろ学んで欲しいなとも思いました。(*^_^*)

 

 

------------------------------------

 

弊社、愛犬家住宅サイト「愛犬家住宅ドットコム」で、愛犬家ブログを更新しています!

 

~車内の置き去り検知~

 

20190530_03

 

→ 「愛犬家ブログはこちら」

 

 

 

 

長野県長野市で県産材でつくる“高気密・高断熱、ゼロエネ住宅、長期優良住宅、スマートハウス、スマートウェルネス住宅、デザイナーズハウス、愛犬家住宅、Skogのいえ”の木造注文住宅新築・リフォーム、分譲住宅を手がける『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』

 

ページの先頭へ